ハイテク

High Tech ボディ

3Dが可能にする協業型設計・エンジニアリングで市場をリード

3Dエクスペリエンス「HT ボディ」は、ダッソー・システムズがご提供するハイテク業界向けソリューションで、電子機器製造企業様のエンクロージャーおよびケースの開発・製造プロセスの改善・迅速化をサポートします。この3Dエクスペリエンス・ソリューションの活用により、設計の品質向上、市場投入までの期間の短縮、製造品質に関するコスト削減が実現できます。これを可能とするのが、開発に携わる関係者全員の協業の合理化です。関係者は、プロジェクトの戦略に悪影響を及ぼし得る予期せぬ事象が生じた場合、迅速に反応しなくてはなりません。また、IPが競合他社の手に渡らないように、適切に保護することも必要です。さらに、株主の期待に沿う利益を確保するため、製造工程を最大限に効率化することも求められています。

ダッソー・システムズでは、このような課題に対処するには電子機器のイノベーションに向けた全く新しい手法が必要であると考えています。その新しい手法では、消費者と企業、製品デザインと製品開発、製品開発と製造といった二者間の関係がより密接に統合される環境が提供され、プロセス全体に亘ってイノベーションと情報転送が促進されます。

1.  ソーシャル・アイディエーション&クリエーティブ・デザイン
リアルタイム・コラボレーションで設計を素早く最適化

HT ボディのソーシャル・アイディエーション&クリエーティブ・デザイン・ソリューションでは、プロジェクトの総体を3Dでバーチャルに可視化することで顧客の意見の反映を促進します。地理的距離に左右されず顧客からの反応が得られるので、充実した意見収集ができます。今日の消費者および顧客企業のニーズや好みを着実に理解し、電子機器のケーシング、制御、ディスプレーといった物理的要素をバーチャルに表示・テストすることで、顧客の好みに合わせることにより、製品が市場で成功する確率が高まります。また、デザイナーとエンジニアが製品の外観に関する要件と機能的要件の両方について協業することもできます。ソーシャル・アイディエーション&クリエーティブ・デザインソリューションで、共有可能なバーチャルな3Dプロトタイプを活用し、顧客、デザイナー、エンジニアが発信するイノベーションを活性化しては如何でしょうか。
主な特徴とメリット

• 物理設計の選択と意思決定を改善・迅速化
• デザイン班と技術班にまたがる分野横断型協業の改善
• 最新の顧客の嗜好についての情報収集の改善
• 製品の品質を配慮したデザイン

2.  エンクロージャー設計
透明性のある協業型の3D設計で、電子機器のエンクロージャー開発を改善

 HT ボディのプロダクト・エンクロージャー・デザイン・ソリューションでは、業界随一のエンクロージャー設計向け機能をご提供し、エンジニアと設計者のパフォーマンスを最適化します。過去の作業やノウハウを最大限利用し、3次元可視化によるコラボレーションを活用することで、設計の品質が向上します。各要素を素早く簡単かつ安全に配置し、要素間の結合を自動的に行えるので、製品の品質が改善され、重要かつ付加価値の高い設計に関する意思決定により多くの時間をかけることができます。設計プロセスは、最適化されたコンカレントな変更管理によって促進され、大規模な設計班でも同時進行で設計作業を行えます。変更によって発生するコストは、変更を製造仕様に自動的に組み込むことで最小限に押さえます。プロダクト・エンクロージャー・デザイン・ソリューションは、電子機器製造企業の皆様に、今日の消費者向け電子機器や業務用電子機器の最善のエンクロージャー設計を可能とする手段をご提供します。
主な特徴とメリット

• より優れたエンクロージャーをより速く設計
• 過去の設計データやノウハウを蓄積・再活用し、市場投入までの期間を短縮
• 設計・エンジニアリングのパフォーマンスを改善
• 設計変更コストを削減
• 簡単なエンジニアリング作業を自動化してコストを削減

3.  モールド&ツーリング設計
高品質のエンクロージャー向けパーツ製造用工具を分散型製造で実現

HT ボディのモールド&ツーリング設計ソリューションでは、構想設計および詳細なツーリング設計向けのフレキシブルで高度にカスタマイズ可能な手法を提供し、パーツ設計・ツーリング設計から製造までのプロセスをカバーする統合的で無駄のないプロセスを簡単に実行できるよう支援します。製造エンジニアからのフィードバックを設計・開発プロセスの極めて早い段階に組み込むことができ、製造への移行をより迅速、より低コストで行えます。本ソリューションの活用により、工具の標準化、設計作業の自動化が可能で、エンジニアリング関連の意思決定がより効率的になります。想定外の問題にもより機敏に対応できます。また、スキルを蓄積して他プロジェクトで再利用することにより、企業の技術資産が拡張されます。

消費者は益々高品質で複雑なハイテク製品を望み、またそれを必要とする人もいます。製品の多様性も求められています。しかも、すぐに利用でき、値段も求めやすく、信頼できる製品であることが期待されています。HT ボディのモールド&ツーリング設計ソリューションは、そのような製品をできるだけ早く製造できるよう、コントロールされた効率的なプロセスを提供します。これにより、設計や製造環境の変更の際に、エンジニアの皆様に迅速かつ安全に対応していただけます。工具メーカー様は、これまで以上に生産性と品質を向上させ、コスト管理を緻密に行い、競争優位を確保できます。
特徴とメリット

• エンクロージャー向けパーツのより優れたモールド&ツーリングをより迅速に実現、かつ変更コストを削減
• 過去のモールド&ツーリングの設計やノウハウを蓄積・再利用し、市場投入までの時間を短縮
• パーツ、ツーリングに携わる技術チームの連携を改善
• モールド&ツーリングの設計変更にかかるコストを削減
• パーツからモールド&ツーリングへの設計転送のエラーを削減

4.  製品ドキュメント&コミュニケーション
高品質・インタラクティブなドキュメントで完璧な製品サービスを実現

HT ボディの製品ドキュメンテーション&コミュニケーション・ソリューションでは、 2次元・3次元の設計や仕様情報をテクニカルライター、サービス担当スタッフ、およびその他の開発サークル関係者に自動的に伝達できます。本ソリューションは、ドキュメント作成やサービスシステム設定といった作業をより迅速に開始させ、最新の設計を反映させつつ伝達ミスとコストを最小に抑えます。

製品ドキュメンテーション&コミュニケーション・ソリューションの活用により、3Dアニメーションによる組立指示書、インタラクティブなメンテナンス・アプリケーション、販売・マーケティング用の正確な製品説明書を含むモダンな製品ドキュメントを効率的に作成でき、製品情報をより効果的に伝達できます。
特徴とメリット

• 伝達ミスによる開発コンセプトと仕様書の誤差を最小化
• シリアル化された開発タスクを同時に行うことにより、開発サイクルを短縮
• 視覚化と仕様書作成を自動化し、ドキュメント作成にかかる時間とコストを削減
• 3Dによる静的・動的視覚化により、ドキュメントの効果を改善

5.  モールド・マシニング
機械加工工程を自動化し、NCプログラミングにかかる時間を削減

HT ボディのモールド・マシニング・ソリューションでは、機械加工プロセスを効率的にプログラム、シミュレーション、最適化するツールを提供します。業界随一の工具通路作成機能と工作機械シミュレーションが統合されています。NCプログラマーの方は、工具通路のエラーをより早く発見・解決し、プログラミングのリードタイムを短縮できます。「ベストインクラス」の品質のサーフェス加工を実現でき、工具経路の衝突を回避できます。また、当ソリューションには、工具寿命を最適化するための、硬質材料に複雑な金型を切り抜く最新技術も含まれています。メーカーの皆様は、金型開発にかかる時間とコストを削減でき、最終段階での変更にも柔軟に対応できます。さらに、設定時間を短縮するため、ノウハウを蓄積・再利用できます。
特徴とメリット

• 金型の開発時間を短縮
• 一気通貫の設計・製造工程の管理を維持
• 設計変更に素早く対応できる柔軟性を確保
• 製造ノウハウと知的財産を再活用
• 製品の多様性をサポート
• 事前に作業計画を立て、工作機械を最大限に利用

6.  プラスチック部品射出成形
高度な製造解析により成形品の不良品発生とスクラップを回避

HT ボディのプラスチック部品射出成形ソリューションでは、プラスチック部品射出成形の機械化による欠陥の発見・修正を円滑化します。本ソリューションは、リアルタイムでの作業現場のデータ収集を自動化し、欠陥があればその根本的原因を突き止めます。特に、複雑な製造過程での大量の変数をチェックして欠陥につながるパターンを見つけ出すことができます。予防措置が見つかると、現場の作業員の標準的ベストプラクティスとして定式化されます。
主な特徴とメリット

• 大量のスクラップ発生のリスクを最小化しつつ、生産拡大を促進
• プラスチック成形品の不良品発生リスクを削減ないし除去
• 現場作業員のために高品質のプラスチック成形ベストプラクティスを保存・再利用
• 本番運転開始までの時間を短縮
• 不良品、スクラップ、手直しの根本的原因を突き止め、その再発生を予防
 

Other Articles