CATIA

ダッソー・システムズのパイオニア的ブランドCATIAは、プロダクト・デザインとイノベーションのための世界をリードするソリューションです。
CATIAは、ダッソー·システムズのパイオニアブランドと製品デザインとイノベーションのための世界有数のソリューションです。世界中に展開している複数業種の数千の企業では、すでに自社製品の本物の成功を確実にするためにCATIA製品の仮想設計機能を選択しました。 CATIAは、サプライチェーンを介して大規模なOEM企業から中小企業にエンタープライズ向けのソリューションを提供しています。 CATIA PLM Expressは、産業界や関連のニーズと深く結びついていて、PLMを通してビジネス変革を実現するための最初のステップを踏み出すことが出来ます。
業界を問わず、すべての企業にとって効率は重要であり、迅速かつ簡単に即展開できる時間削減と迅速な投資回収を可能にする、あなたのビジネスのニーズにマッチするソリューションを定義することができます。

 

3DエクスペリエンスプラットフォームをベースとするCATIAは、従来の3次元CADソフトウエア・ツールの枠を大きく超え、ユニークなデジタル・プロダクト・エクスペリエンスをご提供します。持続可能な開発という理念によって、世界中の企業はイノベーティブで刺激的な製品を作り続けることを求められており、製品のデザイン・エンジニアリング・概念構築・システム設計に携わる技術者に対する要求は高まる一方です。

 

CATIA Design

デザインで差をつけて競争優位に立つ
3Dデザイン製品群/ソリューションは、工業デザインからクラスAまでの広範囲にわたって、形状デザイン、スタイリング、サーフェス作成のワークフロー全体をカバーしています。直感的で使いやすい当社の形状デザイン・ツールは、工業デザイナーから、クラスAモデラー、航空機のロフティング・エンジニアに至る製品設計プロセスに関わる全ての方々に、どんな複雑な形状でも自由にデザインできる可能性をご提供します。高度な機能として、リバース・エンジニアリング、クラスAサーフェス作成、デザイン変更の迅速な伝達、パワフルなリアルタイムの診断ツール、最高品質の視覚化の機能が含まれています。CATIAは、外観とエンジニアリングの両方の側面で製品の3Dデザインを最適化するために、創造的デザイナー、設計部門、エンジニアリング部門の協働を可能にします。

 

CATIA Engineering

設計から製造まですべてのプロセスを最適化
ソフトウエアの3Dモデリング・ソリューションで、幅広い機械エンジニアリング・プロセスにおけるどんな3Dアセンブリでも作成することができます。鋳鍛造からプラスチック射出成形を含む成形作業、複合材部品の設計・製造、機械加工部品と板金部品の設計、高度な溶接・固定作業に至る広範囲のプロセス・業種に対応します。公差、3Dアノテーション、キネマテッィクス・ツールを含むCATIAの3Dモデリング・ツールを活用して、機械製品全体を定義可能です。CATIAに組み込まれた事前定義のプロセスによって、エンジニアの皆様の生産性が大幅に上がり、機械設計をより早く仕上げられるだけでなく、3Dモデリング変更もより迅速に行うことができます。

 

CATIA Systems Architecture

製品の複雑性を管理
CATIA Systems Architectureソリューションは、初期要件の定義から最終的な製品の納入とサポートに至るまでのトレーサビリティーを確保します。これにより、システム・アーキテクト、製品エンジニア、デザイナー、技術者の皆様に複雑な製品やシステムのアーキテクチャーと相互依存性を定義していただけます。こうして初期の要件定義から製品開発、検証、市場投入に至るまでのシステム・エンジニアリング・プロセスが促進されます。

 

CATIA Systems Engineering

製品を活性化
複雑なシステムや製品の挙動をシミュレーションするために数多くの異なるモデルを使用することがよくあります。しかし、これらのモデルは相互運用性に欠けることが多く、他の要素が存在しない単独の環境のなかにあるので、製品の「システム全体の複合領域物理シミュレーション」ができません。ダッソー・システムズのSystems Engineering ソリューションでは、システムおよび機械製品の組み立て向けの挙動シミュレーションを活用した完全統合型システム・モデリング環境をご提供します。

CATIA Product Experience

製品を総合的に体感
3DEXPERIENCEプラットフォームをベースとするCATIA Product Experience では、製品定義の設計面、機能面、技術面、構造面を統合し、完成品のイメージをつくります。様々な役割やスキルを持ったジェネラリストやスペシャリストがデザインないしプロジェクト全体を表示したり、協業やレビューを行えるソーシャル・エクスペリエンスが可能となります。

   

 

Other Articles