CADmeister

I. ソフトウェア概要

 

CADmeisterは日本の製造業の現場を第一主義として自社開発した『高品質、低コスト、短納期』をモットーとた、国産唯一の3次元統合CAD/CAMシステムです。私達は、世界のものづくりにおいて、幅広い業務をサポートするソリューションとして、CADmeisterを提案いたします。

II. ソフトウェア機能概要

1.   モールド金型設計

CADmeisterの金型モールドは、初期検討からキャビ・コア周り、構想設計、詳細設計、図面作成、手配データ作成までといった金型製造のあらゆる場面でご使用いただけます。

 

2.  プレス金型設計

CADmeisterのプレス金型は、プレス金型設計を支援します。大きく分類すると設計支援機能、モデリング支援機能、後工程支援機能の3つから構成されます。

  

     3.  その他機能

               A.   モデリング

CADmeisterはワイヤフレーム・サーフェス・ソリッド混在のハイブリッドモデラです。サーフェス・ソリッド間の集合演算はもちろん、データモデルの違いを意識しない自由なモデリング環境を提供します。

 

              B. データ交換

得意先から送付されるデータの種類は様々です。データの授受は最も重要な工程の 1 つです。CADmeisterでは、様々な CAD から精度良くデータを受け渡すための強力なデータ交換ツール群を提供しています。

 

              C.SOLIDAIDmeister

標準のSOLIDAIDmeister機能に加え、モールド専用のモーション解析機能を用意しています。簡単にモールドのモーション解析が実行出来ます。

 

             D. 電極形状作成CAD

「電極形状作成CAD」では、型形状から電極作成部位の検討~形状作成~放電工程用帳票の作成までをトータルにサポートした機能群です。作成した電極形状には、電極独自の属性が付与され「DENKYOKU-CAM」への連携をおこない、さらなる自動化を行います。

 

            E. 電極加工CAM

「電極加工CAM」では、電極モデルに付与された属性情報から、直感的な加工DBへのドラッグ&ドロップ操作で、CAM計算からNC出力後の干渉チェックまで一括で行います。複数の電極形状を効率よくまとめて操作できますので、電極のM/C加工データをストレスなく作成することが出来ます。

 

             F. 穴加工属性連携CAM

「穴加工属性連携CAM」では、2次元/3次元問わず付与された穴あけ用加工属性や幾何情報から、標準化された穴加工データを自動作成します。上流工程からのソリッドモデル、図面データや穴情報ファイル(CSV)等、様々なデータから作成が可能です。また、「MOLD」と併せて運用すると、より高効率に連携します。

.

 

 

Other Articles